社労士として開業するか悩んでいます。

社労士として開業する場合に、どのようなことを準備すべきですか。

社労士として開業する場合には、専門性が問われることが多いと感じます。

助成金専門の社労士、遺族補償年金専門の社労士などといった、専門性を打ち出すことが多いようです。

給与計算などの業務も行うべきでしょうか。

給与計算は、税理士と業務が競合しているので、給与計算をメインで行う事は少ないと思います。

それに付随する業務の依頼を受けるために、給与計算の業務の依頼を受けることは多いようです。

セミナーなどを行うべきでしょうか。

社労士の方は、セミナーや社内研修などといった業務から、顧問契約を獲得することも多いため、積極的にセミナー等は行うべきです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次